おーえす冥王星

本当は宛なんかない

関西虹色七侍、勝手にイメージソング

暑い日々が続きますね。
突然ですが、イメージソング遊びってやったことある人いると思うんですよ。
ヲタ界隈、というか、某動画サイトにはそういう動画が沢山あります。
いつもみながら「わかる。すごいわかる」なんて呟いて一人で楽しんでいるのですが、
この前たまたまちょっとこれは重岡くんだろうという曲が見つかってからイメソン遊びが止まらなくなってしまい、全員分考えたのでせっかくだし公開してみようと思いました。

*注意
違う!そんなの◯◯くんじゃない!
イメージソングは地雷…
趣味が合わない

という方はバックしてください

わたしの自分勝手なイメージですし、ご本人様と違うことは重々承知ですので、
こういう感じにこの人はイメージしてるんだなと思ってくれたら幸いです


本当にわたしの趣味がガンガンでてます。ご注意ください。
あとなんとなく虹色関西7人組の名前は伏せてあります。
あと、せっかく考えるんだし縛りでも取り入れようということで
今回は…

邦楽男性アーティスト縛りです




www.youtube.com

赤色の方
この遊びをするきっかけになったのはこの曲。
竹原ピストルの曲は野狐禅もなんですけどどん底に凹んだ時に確実に聴くくらいもうすっごい好きなんですが
この曲のこの歌詞

ド派手に真っ向から立ち向かって、
しかし、ド派手にに真っ向からブッ倒されて、
歪んで、霞んで、欠けた視界の先にある、それこそが、正真正銘挑み続けるべき明日だってことを。

さあ、もう一度立ち上がろうぜ。
そしてまた、どこまでも拳を伸ばそうぜ。

ダウンから、カウント1・2・3・4・5・6・7・8・9までは、哀しいかな、神様の類に問答無用で数えられてしまうものなのかも知れない。
だけど、カウント10だけは自分の諦めが数えるものだ。
ぼくはどんなに打ちのめされようとも絶対にカウント10を数えない。

…想像してください。何度も拳をかがける姿を…
何度ぶちのめされても立ち向かっていく姿を……
いやでも、何度打ちのめされても立ち上がってきた人だと思うんですよ。もうこの曲聴くたびにダブって仕方ない。勝手にだぶらせてるだけなんですけどね。
加えて10000字を読んだ人ならわかってくれると勝手に思ってるんですが、
この曲のAメロの歌詞をみて欲しいんです

全てを見つくしたふりをして、全てを聞きつくしたふりをして、走り方を忘れたふりをして、叫び方を忘れたふりをして、

執着もできず、投げやりにもできず、文字通り適当にうめぇことやって茶化して無理に微笑んでみたところで、

そこに見えるのは、ただひたすらに瞼の裏っ側であり、
明日じゃない、そんなのは明日じゃない。

「僕、ジャニーズに入るまでの生き方、汚点なんですよね。周囲に流されて、夢も目標もなく、本当の仲間と高め合う喜びも知らず、一生懸命になることもカッコ悪いと思ってた。」

重岡大毅じゃん…………………………………
エモい通り越してなんかもう辛い。。
辛すぎる。。

忘れたふりをしてぼーっと流されるのって簡単で、だけどそこから抜け出すのって大変なんですよね。
この歌を聴くたびに、まだだぞ。まだ抜け出せてないぞ。限界はもっと先だろって言われてる気がするし、彼をみてる時も同じ気持ちになるんですよね。これ以上語るにはお酒が足りないので次行きます。恥ずかしすぎるわ。


くだらないの中に/星野源
www.youtube.com

オレンジ色の方

首筋の匂いがパンのよう すごいなあって讃えあったり
くだらないの中に愛が 人は笑うように生きる

テイスト変わるけど
「首からパンの匂いせえへん??」
っていわれたくないですか?????

心が割れる音聴きあって ばかだなあって泣かせあったり
つけた傷の向こう側 人は笑うように

泣いてるしwwばかだなぁとか言って泣かせあいたい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
現実つらすぎ〜〜〜〜〜〜むり〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

リア恋街道まっしぐらすぎる。
星野源の曲は、いつだって普通の日常っていう手が届く時は届くけど届かない時は本当に届かない幸せなものを丁寧に歌詞にしてあると思ってて、オレンジの方ってリア恋枠って言われてる所以って親しみやすさももちろんですが普通の日常の得難さと同じ距離を演出できるからだと思うんですよ。超個人的雑感ですけど。

あと、「笑うように生きる」ってところが本当に好きで…笑っててほしい…マイクにどでかい笑い声入っちゃってもいいから……
笑顔を想像しながら聞くといい感じです…

Week Endという曲もかなりぽいので是非


次のは自信あります。
'爆走夢歌/Diggy-MO'
www.youtube.com
まじで目をそらさない、こいつ。
緑色の方、この熱い感じ、ぽくないですか?

繰り返す毎日の荒波に呑まれても
まだ夢から覚めぬ 俺達はここにいる
いつもきこえてくる 仲間達の声が
孤独を振り払うように 都会の風の中
ただ行くしかないさ 信じた生き様を 嗚呼

彷徨いながら
何かを変えていくために変わる勇気を
そして 失くしちゃいない 何も変わらずにいる強さを

24コン24日の最後捌ける前の神ちゃんの最後の言葉を思い出すこの一節
この曲本当にアツイんですよ。まさに人間賛歌。いや、青春賛歌。
なんなら最初の掛け声、神ちゃん毎回全力でがなるでしょ。。。
この曲に関しては、考えるな、感じろって感じで当てはめてます。
ディギーモで言うなら個人的には「JUVES」も歌ってほしい〜〜〜〜!かっこいいので是非!


咲き誇る華の様に-Neo Visualizm-雅-miyavi-
www.youtube.com

青色の方はすごい考えるのが難しかった。
でもなんとなくヴィジュアル系な感じを当てたかったんですよね。
でも、この曲の歌詞と雅の今のスタイル二つ組み合わせて考えた感じです。
まずは歌詞から。

踏みにじられたって むしりとられったって 咲き誇ってりゃいい
信じ続ければいい 雨降んなくっても 日が当たんなくっても
涼しい顔して 知らん顔してさ 道に迷ったって誰かに聞けばいい
夢見失ったってまた目を閉じればいい
そしていつかまた咲いてやるのさ 大きく手を広げて

青色の方って、かなり強かで悠然と生きてるイメージがあります。
自信があるのもそうだし、加えて仲間に対する信頼感すごいあるように見受けられるなぁなんてところから、この曲の歌詞がいいかなーと
個人的には
「涼しい顔して 知らん顔してさ 道に迷ったって誰かに聞けばいい」
っていうところがぽい感じするなーなんて。

そして、雅の今のスタイルなんですが
www.youtube.com

さっきの曲は歌詞のみで選んでてスタイルとしてはそんなに…と思う方もいらっしゃるかもとおもってだめ押しのこの曲。

シンプルにギター一本とドラムであるにもかかわらずとんでもなく派手なギター演奏とそぎ落としたスタイルが流星くんぽいなって思うんですよね。
なんか素材だけで圧勝な感じのところ。
素材だけで圧倒的に華やかな感じのところ。
伝わりますかね……伝わったらいいな…


福笑い/高橋優
www.youtube.com

紫色のかた

あなたが笑ってたら 僕も笑いたくなる
あなたが泣いていたら 僕も泣いてしまう

難しい顔 難しい話 今ちょっと置いといて笑えますか?

きっとこの世界の共通言語は 英語じゃなくて笑顔だと思う
子供だとか大人に関わらず 男だとか女だとかじゃなく
あなたが今楽しんでいるのか 「幸せだ」と胸張って言えるのか
それだけがこの世界の全てで 隣でこの歌唄う 僕の全て

誰にだかは忘れてしまったけれど、何かの雑誌で「ハマちゃんの笑顔は笑ってます!って感じの笑顔」
と言われているのを見て真っ先に思い浮かんだ曲がこれ。
住人十色の彼を思い出しながら聴くといい感じにぴったりしっくりくるかなーなんて。
キーもぴったりだと思うので弾き語りで是非歌ってほしい。

もう一つ、「素晴らしき日常」と迷ったんですけれど、「素晴らしき日常」は、ぽいというよりは歌ってほしいが先行しすぎたので…
これもいい曲なので是非


次のは歌ってほしい曲という思いも込めて
All My Life/清 竜人
www.youtube.com

超、歌ってほしい
(You're my treasure聞きながら)
それのみ。本当に。
それに尽きる。
うたってくれ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!
小瀧くんにバラード歌わせたい妖怪なのでR&Bなバラードしか合わせられない。歌って欲しい。
痛いよ、も似合うと思うから…歌って…

さすがに語らないのもあれかなと思ったけど、これは語らずとも伝わるとおもうのでこのまま行きます。

ラスト、いきます。

田園/玉置浩二
www.youtube.com

黄色の方、世代的にこれかなって…(怒られそう)

生きていくんだ それでいいんだ
ビルに飲み込まれ 街にはじかれて
それでも その手を 離さないで
僕がいるんだ みんないるんだ
愛はここにある 君はどこへもいけない

黄色の方のコンの挨拶ももちろんですが、すごいですよね。愛が。
あんな風にさらっと言えてるのすごいなって思うんですよ。
この曲もどこまでも愛が溢れているんです。そしてこのサビのラスト、「愛はここにある」と万人にわかりやすい、誤解を与えない言葉でしっかりと重たすぎずに伝えてくれるのがいいですよね。
淳太くんは(かなり)重めに伝えてきますけど、彼の挨拶はいつもわかりかすい、万人に伝わると思います。
あと、この動画、長瀬がかっこいい。
 

以上です。
思いのままに羅列しちゃった。たのし〜〜!
ここまで読んでいただきありがとうこざいました。
次は女性アーティスト編で会いましょう(未定)